2005年05月23日

佐渡国際トライアスロン大会

30502ae5.jpg今年もトライアスロンシーズンが開幕した。
以前は毎週のようにレースに参加していた私にとっては、レースに参加していない現在もこの時期になると少なからずとも緊張感を覚える・・・

私の別ブログでも書き留めたが、先日、某スポーツクラブで「佐渡国際トライアスロン大会」の参加者募集のポスターをみかけた。
この大会は、その名の通り、新潟県の佐渡で毎年9月に開催されている大会である。「今年もそんな時期か・・・」と感じたのだが、新潟と聞いて思い出すのが昨年の「新潟中越大震災」。今年の大会運営には地震の影響はないと思われるが、大会の盛り上がりが新潟の復興の一つになればと思う。国内の人気大会の一つで大会参加に際しては抽選が行なわれていたこの大会も、近年、定員割れがあったことを耳にしたこともあるのだが・・・今年は多くの方が参加されることを願う。続きを読む
posted by NOGU at 00:12| Comment(0) | TrackBack(1) | トライアスロン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

フィットネストライアスロン

768c2018.jpg皆さんは「トライアスロン」と聞くとどんなイメージを持つだろうか?

2000年のシドニー五輪から正式にオリンピック種目になったので、トライアスロンの認知度も高まりトライアスロンを知らない人は少なくなった。
しかし、認知度の高まりと平行してトライアスロン競技者・愛好者人口が増えているかといえば、そうではなく、また、経済不況の影響を受けてか、この数年で多くの大会がその姿を消したようだ。

トライアスロンは、スイム、バイク、ランという3つの種目を連続で行なうがゆえに、スイム会場を確保したり、バイクコース、ランコースとして公道を使用する場合は所轄の警察の協力を得ながら交通規制をするといった労力がかかる。その上で安全確保体制、救護体制を整えるといった労力もかかり、大会当日は多くのボランティアに支えられながら運営が行なわれる。続きを読む
posted by NOGU at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | トライアスロン情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。