2006年10月08日

エネルギー消費を促す食品とは

30698714.jpg私の下に寄せられるダイエットに関する相談の中で最も多い(といっても過言ではない)のが「食事制限をしないで体重・体脂肪率を減らしたい」というものである。

しかも「だからといってハードなトレーニングはしたくない・・・」という"おまけ"まで付いてくることが多い・・・

いずれにしても「(好きなものを)食べながら痩せる・・・」ことは多くの人が希望するダイエットの姿であるということなのだろう。

最近では、日本においてもサプリメントが普及し始め、多くの人がサプリメントを常用する時代になっているが、いわゆる「ダイエット関連サプリメント」の中には、そのサプリメントを摂取するだけで痩せるような印象を与えるものも少なくない。続きを読む
posted by NOGU at 09:49| Comment(6) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

ダイエット情報にご用心

6eb9f741.jpgダイエット(減量)の有効性を立証する研究の多くで、投薬情報や健康状態、民族、年齢などといった研究結果に多大な影響を及ぼす重要な要素の記載が欠如していることがカンサス大学医療センター医学部のCheryl Gibson教授のグループの研究によって明らかにされた。

アメリカでは過体重あるいは肥満症が深刻な問題になっており、食生活、運動、遺伝子といった側面から減量に関する様々な研究が行なわれ、多種多彩なダイエットプログラムやダイエットサービスが開発されている。

しかしながら、これら減量に関する研究の一部には不備な点があることが指摘されており、Gibsonらのグループは、減量に有効とされる食事および運動を評価した多くの研究報告について、そのクオリティを分析すること試みたのである。続きを読む
posted by NOGU at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

ダイエットのうそホント!?〜食事制限の意義とは!?〜

e4a58ed5.jpg古くから効果的なダイエット法としてしられている「食事制限」。

ダイエットの基本は摂取エネルギーと消費エネルギーのマイナスバランスを生じさせることであり、そのための方法として食事制限による摂取エネルギー源の抑制が有効であると考えられている訳だが、その一方で「食事制限によるダイエットは除脂肪体重を減らし体脂肪の減少には有効ではない。」ともいわれている。

しかしながら、摂取エネルギー量を抑制することが、除脂肪体重の減少、あるいは体脂肪減少に及ぼす影響について詳細に言及されていない部分も多いといえよう。続きを読む
posted by NOGU at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ダイエットのうそホント!?〜基礎代謝を上げることの意義〜

b9d3101a.jpg前回は、運動することによる「消費エネルギーの増大」が、体脂肪減少に及ぼす影響について考察、推論するために、ダイエットのための運動として古くから推奨されているウォーキングの体脂肪減少効果について考察、推論させて頂いた。

そして、ウォーキングは体脂肪を減少させる上で、非常に非効率な運動であるという結論に至った訳だが、繰り返し何度もいう通り、ウォーキングの体脂肪減少効果を否定している訳ではない。

いい換えれば、ウォーキングによって体脂肪を減少させるためには非常に多くの時間、期間が必要になるということである。続きを読む
posted by NOGU at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

ダイエットのうそホント!?〜消費エネルギーを増大させることの意義〜

4145331b.jpgこれまでの考察や推論を通じて、ダイエットのための運動の目的は、その運動によって体脂肪を減少させることではなく、骨格筋の脂質酸化能力を向上させることであり、そのためにはサーキットトレーニングが最適である可能性が高いという結論に至った。

もちろん、サーキットトレーニングが骨格筋の脂質酸化能力の向上に及ぼす影響については明らかにされていない部分もあるかと思われるが、トレーニングに対する身体の適応から考えればその可能性は否定できないといえよう。

ただ、ここで強調しておきたい点は、運動そのものによる消費エネルギーの増大が全く体脂肪の減少に影響しないということではないという点である。続きを読む
posted by NOGU at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

ダイエットのうそホント!?〜サーキットトレーニング再考〜

7aa49d59.jpgさて、これまでの考察を通じて、「ダイエット=体脂肪を減少させること」と定義するならば、ダイエットを行なう上で最も重要な要素は骨格筋の脂質酸化能力を高めることであり、ダイエットを目的に行なう運動の意義は、消費エネルギーを増大させることではなく、骨格筋における脂質酸化能力を高めることあるという結論至った。

一般的には、運動の消費エネルギーばかりに目が向けられ、運動を行なうことで1日の消費エネルギーを増やすことがダイエットの基本として考えられているが、体脂肪を減少させるためには長時間にわたる運動が必要であり、必ずしも運動を行なったからといって体脂肪の減少がみられるとは限らない。

もちろん、運動による消費エネルギーの増大は余剰エネルギーの減少をもたらし、体脂肪の蓄積を防ぐことが可能であることは否定しようのない事実であるが、劇的な体脂肪の減少をもたらすことはないということを否定することは出来ないといえよう。続きを読む
posted by NOGU at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

ダイエットのうそホント!?〜体脂肪減少の真髄〜

920a68c9.jpg前回は体脂肪のエネルギー源としての働きについて考察させて頂いたが、「ダイエット=体脂肪を減少させること」と定義するのであれば、ダイエットを行なう上で重要な要素は多くの体脂肪を分解させることではなく、骨格筋の脂質酸化能力を高めることであるという結論に至った。

つまり、筋肉が体脂肪をエネルギー源として利用できる能力を高めることがダイエットでは重要であり、骨格筋の脂質酸化能力が劣っている場合においては、いくら体脂肪が分解されて脂肪酸が放出されても、その脂肪酸は元の鞘に戻ってしまうということである。

従って、近年、注目を浴びているアミノ酸ダイエットや局所的な身体刺激による体脂肪分解促進法は、骨格筋の脂質酸化能力に劣る人においてはその効果が得られ難いということになる訳だ。続きを読む
posted by NOGU at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ダイエットのうそホント!?〜体脂肪をエネルギー源として効率よく利用するには・・・〜

fc0635d5.jpg前回は、局所的な体脂肪の減少、すなわち「部分痩せ」について、局所的な体脂肪の分解という側面から考察させて頂いたが、仮に局所的な体脂肪の分解が行なわれたとしても、それがエネルギー源として利用されなければ、結果として局所的な体脂肪の減少には至らないということになる。

そこで、今回はエネルギー源としての体脂肪の働きを中心に体脂肪をエネルギー源として効率よく利用するために必要な要素について考察させて頂きたい。

体脂肪は皮下や内臓周囲に蓄積された脂質であり、主にエネルギー源としての機能を果たしていることは周知の事実であるが、我々人間が生命を維持する上で必要とされるエネルギー源は脂質ばかりではない。続きを読む
posted by NOGU at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ダイエットのうそホント!?

3f9135d1.jpgやはりダイエット関連エントリーは皆さんの関心も高いということで(?)、しばらくダイエットに関する考察を集中的に行なってみたい・・・

情報化社会といわれる現代社会では様々な情報を得ることが可能となっている。
しかしながら、情報を簡単に得ることができるということは、一方で、情報過多に陥りやすいことを表している。

それは、ダイエット関連情報についても同様である。

そこで、「ダイエットのうそホント!?」と銘打って、巷に蔓延るダイエット関連情報について検証してみたい。
基本的には中立的な立場として考察をしていきたいと考えているが皆さんのダイエットの参考になる部分があれば幸いである。続きを読む
posted by NOGU at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

メンタルサポートダイエット

6013d0f1.gifメンタルサポートダイエット
ダイエットにおける心理的支援である。

ダイエットの基本は、摂取エネルギー量と消費エネルギー量のバランスをとること、すなわちエネルギーバランスコントロールを行なうことである。

実は、エネルギーバランスコントロール事態はごく単純で簡単なこと。
それは、既に何度もお伝えしていることである。

しかしながら、食事のコントロールによって摂取エネルギー量を控えること、あるいは、運動、活動量の増加によって消費エネルギー量を増やすことは、場合によってストレスにも成り得る。続きを読む
posted by NOGU at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

ダイエットのためのレジスタンストレーニング

3ac4a0b1.jpg近年、ダイエットを目的にレジスタンストレーニングを行なっている人を多く見かける。

レジスタンストレーニングを行なうことで、筋量を増やし基礎代謝を向上させることが目的のようであるが、ダイエットの基本は摂取エネルギー量と消費エネルギー量のマイナスバランスを生じさせることにあり、そのような側面で考えれば、有酸素トレーニングをしっかりと行なうことで1日の総消費エネルギー量を増やすことを優先すべきであると私は考える。続きを読む
posted by NOGU at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

ダイエットのヒント・・・その5!?

f6093970.jpgさて、好評(?)の「ダイエットのヒント」シリーズの最終回となる・・・

ダイエットのヒントその9:ストレッチのすすめ
「ストレッチ」という言葉に「伸ばす」という意味があることから分かるように、「ストレッチング」とは、「身体各部の筋肉ならびに腱や筋膜、靭帯、関節包といった結合組織等を伸張すること」であると定義出来る。

近年、筋肉の機能を維持するためには筋肉に対して伸張刺激を与えること、すなわちストレッチングを行なうことが重要であることが明らかにされつつある。

筋肉の機能を維持する(あるいは高める)ことはエネルギー消費量の増大につながり、健康的で効果的なダイエットを行なう上では、積極的にストレッチングを行なう必要性があるといえるだろう。続きを読む
posted by NOGU at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

ダイエットのヒント・・・その4!?

217d2738.jpg今回もまたまた「ダイエットのヒント」の続きであるが、果たして皆さんのお役に立てているのだろうか・・・

ダイエットのヒントその7:有酸素(カーディオ)トレーニングの頻度
身体に蓄積した脂肪を燃焼させるためには有酸素(カーディオ)トレーニングが最適であるが、カーディオトレーニングは、身体にかかる負荷が少ないことから毎日実施することが可能であるといわれている。

先行研究によれば、週5日以上のカーディオトレーニングを実施してもトレーニング効果は変わらないことが明らかにされており、週5日以上のカーディオトレーニングの実施は障害を引き起こす可能性が高いことが明らかにされている。続きを読む
posted by NOGU at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

ダイエットのヒント・・・その3!?

f206e0c2.jpgさて、好評の(?)「ダイエットのヒント」の続きである・・・

ダイエットのヒントその5:除脂肪体重の維持にはレジスタンストレーニング
筋肉量を維持する、すなわち除脂肪体重を維持するためには、レジスタンストレーニングが必要となる。

しかし、ただレジスタンストレーニングを行なえば、除脂肪体重を維持したり、筋肉を発達させることが出来る訳ではない。
レジスタンストレーニングの効果を最大限に上げるためには、「超回復」という身体の反応を利用することが重要となるのだ。続きを読む
posted by NOGU at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

ダイエットのヒント・・・その2!?

ca2d9cbf.jpg前回お伝えした「ダイエットのヒント」は参考になったであろうか・・・
さて、今回も前回に引き続き「ダイエットのヒント」を紹介させて頂くことにする。

ダイエットのヒントその3:タンパク質は満腹感の得られやすい栄養素の一つ
古くからタンパク質は満腹感の得られやすい栄養素の一つであるとされているのだが、そのメカニズムについて詳細には明らかにされていない。

しかしながら近年、そのメカニズムが徐々に解明されつつある。

まず、赤身魚のタンパク質などに比較的多く含まれるヒスチジンから変化したと考えられるヒスタミンが、脳の視床下部にあるヒスタミンニューロンを刺激し満腹感を引き起こし、過食を防ぐことが明らかにされた。続きを読む
posted by NOGU at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

ダイエットのヒント・・・!?

920a68c9.jpg現在、ダイエットプログラム提供サービスの企画立案を行なっている。
今回は、そのサービスの宣伝を兼ねて「ダイエットのヒント」について考察させて頂くことにする。

ダイエットのヒントその1:基礎代謝と摂取エネルギー量の目安
基礎代謝とは、何もしないで寝ている時にも消費されているエネルギー、いい換えれば私たちが生きていく上で必要とされる最低限のエネルギーのことであると定義出来る。続きを読む
posted by NOGU at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

ストレッチング再考・・・

ca244f9c.jpg最近、ストレッチングに関する仕事が増えている。
「ストレッチ」という言葉の印象かもしれないが、「誰もが手軽に出来る運動」として認識している人が多い。

「ストレッチ」という言葉には「伸ばす」という意味があることからも分かるように、「ストレッチング」とは、「身体各部の筋肉ならびに腱や筋膜、靭帯、関節包といった結合組織等を伸張すること」であると定義することが出来る。続きを読む
posted by NOGU at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

人類最大のテーマ!?

fa153b8a.jpgダイエット・・・
それは、人間にとって永遠のテーマかもしれない。
実に多くのダイエット方法が考案され、それが様々な形で提供されている。

そして、多くの人がそれらのダイエット方法を試し、効果が出たといっては喜び、効果が出ないといっては文句をいい、もてはやされるダイエット方法が生まれる一方で、一時期脚光を浴びつつも見向きもされなくなったダイエット方法が数多く存在する。

それはまさに流行のようでもある。

さて、ダイエットの基本は1日の摂取エネルギー量よりも消費エネルギー量を増やすという単純なことなのであるが、この単純なことが非常に難しい。
だからこそ、実に多くの人がダイエットに苦しんでいるのである。続きを読む
posted by NOGU at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

一喜一憂

e6897d08.jpg私がパーソナルトレーナーとして活動させて頂いているスポーツクラブでも、実に多くの人がダイエットを目的にトレーニングに励んでいる。

ダイエットを目的としたトレーニングを行なっている人の多くは、ほぼ毎日のように体脂肪率を測定しその結果に一喜一憂している。

ダイエットを目的としたトレーニングを進めていく上で、定期的に体重や体脂肪率を測定することは重要なポイントになる。続きを読む
posted by NOGU at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

「なわとび」のすすめ!

42e772c9.gif突然ではあるが、私はエクササイズの一つとして「なわとび」の有効性に注目している。

現在は室内でのトレーニング指導が多く、スペースの関係もありワークアウトプログラムになわとびを組み込むことはないのだが、可能ならば、なわとびをプログラムに組み込みたいと常に考えているのだ。

という訳で、今回はなわとびの効果について考察してみたい。

まず、なわとびはダイエットに有効なエクササイズの一つであるといえよう。続きを読む
posted by NOGU at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。